一歩づつ。


by handworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

なるほど。。。そうだったのね。

f0032340_1547770.jpg

と、思わせてもらった本。
家と同じで、4人のお子さん(男の子ばかり^^;)がいるママ友達から借りている本です。
家にも3人男の子がいるので(笑)

私はふたり姉妹なので、やっぱり男の子には「なぜだ~~?!」と
思わせられる行動が多い。
長男が生まれてから11年を過ぎ、すっかり立派な(?)ガミガミ母ちゃんになっている。

この本で、いろんな謎が解けました(笑)
昔、「話を聞かない男、地図が読めない女」を読んだ時も思ったけど、
こどもも男の子と女の子ではちがうんだな。
[PR]
Commented by いくちん at 2007-03-20 19:15 x
えええ!!
どこが違うんでしょうか?
私もぜひ知りたいです。

(よし、よし、購入決定。)

がみがみ母ちゃんがいけないことはなんとなくわかりましたが・・・。
私もひどいです。
子どもが耳をふさいで「うるさーーい!」と言います・・・。
Commented by komakurasan at 2007-03-20 19:26
こんばんは~。
ええ?気になる・・・。簡単に内容教えて下さい~!
(男の子はいないけど何となく知りたい・・・笑)


Commented by きらきら at 2007-03-20 22:53 x
はい、四人の男の子の母です(笑)
ねーっ!納得でしょ?!
男と女は生まれながらにして全く違う生き物なのよね。
だから、大人になったって、分かり合えるわきゃーないんだ!(爆)
Commented by yoyo at 2007-03-21 19:51 x
こんばんは~~~。
興味津々の題名です~~~。
ちっとも伸びないので笑 ぜひぜひ伸ばして
あげたいわあ~。
うちは 男と女と1人づつ。
性格が兄妹して全く違います。
不思議だわあ~^v^::
Commented by handworks at 2007-03-21 21:07
いくちんさんへ

家は男3人だったから、子供はみんなそんなものと思っていたけれど、
女の子のママ友達の話を聞いたり、女の子の様子を見てるうちに
やぱり男の子は育てるのにエネルギー使うかも。。。って思うように(笑)
もちろん、その子の性格もあって、一概にひとくくりでは言えないけれど。
例えば、一緒にお買い物、または知らないところに行った時、
女の子はお母さんのそばに居ることが多く、男の子はチョロチョロと、いろんな所に行っちゃうとかね。

かなりざっくり言うと、男の子はチョロチョロする生き物だそう。好奇心も強く、おもしろいことがすきだから。
感覚的にやっていいこといけないことをつかむのが女の子。
女である母親が思うような思考ではないんでしょね。

だから親がガ~っと怒った時、女の子なら「やっちゃいけないことしたんだ」と感じる場合が多く、男の子の場合は「なんで怒ってるんだろう?」って思うとかね^^;
こちらが「こう感じるだろう」と思っていることは違ってたんだな。。。と

本自体、受け止め方はいろいろだと思います。あくまでも、「私はこう思ったんだよ」ってことです^^;



Commented by handworks at 2007-03-21 21:16
komakuraさんへ

komakura家は女の子ですもんね^^
姉妹でも兄弟でも同じ性格ではないから、
なんとなくの傾向というんでしょうか。
ただ女の子は自分の子供時代を思い出すこともできるからね^^

旦那との会話や日常から、「何で?!」と思うことがあるけれど、
意外に家の旦那だけじゃなく、よそのご主人も同じらしいということが
あったりすると、「男の人はそういうところがある」と結論する。
きっとこどもの頃にもそんな違いがあったんだろうなって。

↑にも長々コメントしてますのでよろしければ(笑)
Commented by handworks at 2007-03-21 21:22
きらきらさんへ

そうそう、分かり合えない(笑)
違うんだって、頭の片隅にいれたうえで、話をしないとね。
女同士のような共感はないってことね。

もしかすると、「察する」というのが無いのかもね^^;
Commented by handworks at 2007-03-21 21:27
yoyoさんへ

こんばんは!うちも三番目が女の子で、いくら男兄弟の中でたくましく
育っていても、違うもんだなぁと思います。
ちびの癖に、お兄ちゃんたちに「これはいけないんだよ!」って注意してみたり^^;

本は「学ばせる」「しつける」「はぐくむ」と三部構成。
どれもおもしろいと思いましたが、
私としては「しつける」のところが興味深かったです。
by handworks | 2007-03-20 16:02 | 日々のこと | Comments(8)