一歩づつ。


by handworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

+++

今日の夕方、舅が福岡に帰りました。
この4日間で思ったのは、いかにいつも家事を手抜きしてるかってことでした(苦笑)
いやぁ~ホントに!これは大いに反省でした。
これからは改めようと心に誓ったのでした。(はたして、いつまで続くのか^^;)

実は舅は2年位前から、物忘れが多くなり、昨年、軽い認知症と診断されました。
離れて暮らしているので、どの程度かわからなかったのですが、
我家にいた4日間、トイレや玄関を覚えられませんでした。
驚きましたし、普段の暮らしが心配になりましたが、
オットにとってはもっと辛いことだったのではないかと思います。

そんな中、息子達がおじいちゃんに優しく接していたのが、嬉しかったです。
長男は以前からおじいちゃんと話すのは好きでしたし、電話でも優しい言葉をかけていました。
ですから、いつもどおりに接している感じでした。

驚いたのは、普段、おじいちゃんと電話でも、照れてしまってあまり喋りたがらない次男が
おじいちゃんが立ち上がってキョロキョロすると、すぐに気がついて、
「トイレに行きたいの?」と、声をかけて連れて行ってくれたこと。何回でも。
これは、とっても嬉しい発見でした。

学校生活で、忘れ物が多かったり、お友達とのふざけっこからケンカになることも多い、
次男ですが、こういう優しい一面をみて、ちょっと安心しました(笑)

なんだかいろんなこと考えさせてもらった4日間でした。
[PR]
Commented by dotenosumire at 2007-08-05 04:46
handworksさん、おはようございます。
旅に出る前にお邪魔しています・・・。
↓・・・お嬢さんお誕生日だったのですね!おめでとうございます。
この前のイベントで可愛くて一緒に会場を歩けて嬉しかったです♪

ところで↑のお話・・・。いろいろ考えさせられますね・・・。本当に。
しかし子ども達って素敵ですね。
大人ほど大げさでなく、こういうことにスッと向き合えるというか、
対応できるというのは本当に見習いたいです・・・。
とはいえ、なかなか出来ないのですが・・・。

自分の親がどんどん老いていく姿を見るのはご主人にとっても
辛いことでしょう・・・。離れて暮らしているだけにとても
心配だと思います。

私も今は両方の両親が健在なのでこうして家のことだけを
考えていられますが、まわりではちらほら親御さんの介護の
話もでていて・・・、そんな歳になってきたのかと思うように
なりました・・・。

handworksさんもいろいろお気疲れなさったのでは・・・。
お疲れ様でした。

さて、、今から最後の荷造りをして出発の準備です。
また秋に・・・遊びに来ますね!
よい夏休みを・・・・!
Commented by handworks at 2007-08-05 14:03
すみれさんへ

今頃はどのあたりでしょうか^^
娘へのお祝いのことば、ありがとうございます。

義父への対応、私などは戸惑いもあって、
かまえてしまうような所もありましたが、
子供たちは、本当に自然にというかさりげないというか。。。
子供を通して教えられたように思います。

私もオットも、もう母親を亡くしていますので、
父親には長生きしてもらいたいと思っています。
こどもが大きくなるということは、自分もそれだけ歳を重ねていて
親も。。。なんですもんね。
長男の嫁ですし(笑)がんばらないと^^

それと。。。母も義母も60代で亡くなっているので、
私も身体のこと、もう少し考えて、娘が結婚してこどもを育てるころ、
育児の相談にのれるように健康でいたいなぁと思います^^



Commented at 2007-08-05 14:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cottonlinenlace at 2007-08-05 15:37
こんにちは^^
いかに家事を手抜き、、、ググッ。。。私もやばいです。。^^;

義父さんのことも、、
ほんと、他人事ではありません。。。
離れて暮らしてるし、心配ですよね。
私の両親も近くに子供が暮らしていないんです。。
今は大丈夫ですが
この先のことを考えると心配なんです、、
って、こういうことを考えるようになるって事は
自分もすっかり年を取ったのだな~~
なんて感じてる今日この頃です^^;
お子さんたちのおじいちゃんへのかかわり方は
うれしいですね!!次男君、心の優しい子なんですね^^♪
Commented by handworks at 2007-08-06 02:39
鍵コメさま

昔は、親はいつまでも元気で、
いつまでもいてくれて。。。と思っていました。
うちは夫婦そろって片親を亡くしたことで、
それは違うんだということを実感しましたが、
この病気は、また亡くなるのとは違う辛さがあるかもしれません。
私の父は一人暮らしのおかげか、今のところそのようなことがないので
オットがどのくらい辛いのかは、想像することしかできませんが。
今回は、本当に息子たちが頼もしかったですよ^^

そうそう、今日は男グループが釣りにいっている間に
娘をモデルに撮影会しましたよ~(笑)
Commented by handworks at 2007-08-06 02:47
tikoさんへ

そうなのよね~、こどもが大きくなる、両親のことが心配になってくる、
自分もしっかり歳を重ねちゃっているのよね~^^;
って、tikoさんはまだまだ若いじゃないですかっっ!(笑)

親が離れたところに住んでいるのは、やはり先々心配ですよね。
義父は義弟と暮らしていますが、私の父は一人暮らしなので、
なにかあったら。。。と、心配です。
本気で対策を考えないといけないです。

by handworks | 2007-08-05 00:23 | 日々のこと | Comments(6)